トップ > オーストラリア 起業 > オーストラリア 起業= オーストラリアでの起業にはどんなやり方があるのでしょう。

オーストラリア 起業

独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!

オーストラリアで起業する場合、まず「長期滞在ビジネスビザ(s457)」を取得し、

ビジネスが軌道に乗った段階で永住ビザを申請する方法が考えられます。

将来は「設立事業ビザ- EBA(s845)」「雇用主指名ビザ(s856)」などの

永住ビザ申請の道があります。

「長期ビジネスビザ(s457)」を取得するためには、スポンサーとなる企業、

つまり①これから起業する会社の審査、②ポジションの審査、

そして③申請者本人の審査、これらすべてに合格しなければなりません。

会社が実存していない、あるいは、申請者はそのポジションを遂行するための

十分な経験・スキルがなければ申請は却下されます。

会社設立のための視察、市場調査、商談、会社登録手続き、不動産契約、

什器・備品購入等、オーストラリアでの起業準備に適したビザは「ビジネスETA(s977)」。

オーストラリア国外で申請し、取得します。1回の滞在期間は3ヶ月未満。

設立間もない会社がスポンサー会社になるためには、

十分な資金証明やオーストラリア人・永住者の雇用計画および

従業員トレーニング計画の提出も求められます。「長期滞在ビジネスビザ(s457)」は

「ビジネスETA(s977)」で滞在中、オーストラリア国内で申請可能です。

なお、学生ビザの就労制限内で起業し「長期滞在ビジネスビザ(s457)」に

切り替えることもできます。

永住ビザの「設立事業ビザ」はポイントテスト制。

配点の高い「オーストラリア市民/永住者の雇用や年間売上高」を

満たせるかがポイントです。

「雇用主指名ビザ」は主に「財務内容、オーストラリア市民/永住者の雇用

とトレーニング」が審査されます。将来の永住ビザを視野に入れた

事業展開が求められます。

……この記事の全文をみる
独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!

オーストラリア 起業
オーストラリアでの起業にはどんなやり方があるのでしょう。

≪ ハワイ 起業 | トップページ | シンガポール 起業 ≫

*****【独立起業情報局】コンテンツ抜粋*****
●アパレルやファッションで独立起業したいという夢は時代を超えた普遍なものかもしれません。・・・    ●インテリアコーディネーターで独立するということは…。・・・    ●オーストラリアでの起業にはどんなやり方があるのでしょう。・・・    ●シンガポールには多くの起業支援プログラムがあります。・・・    ●セブンイレブンはコンビニのフランチャイズ。独立・開業の検討するにあたってはメジャーな選択肢かもしれません。・・・    ●デイサービスの起業や開業は「コンクリートから人へ」の流れの中で注視すべき選択肢だと言えます。・・・    ●トリマーで独立といっても、お店を開業する場合とフリーランスのトリマーとして活動する場合があります。・・・    ●ネイルサロンの起業は比較的小資金でスタートできるようです。・・・    ●ハワイで起業というとちょっと夢を感じますよね。・・・    ●不動産会社を起業するにしても不動産管理か仲介かなどによって備えが異なります。・・・    ●福祉(介護)タクシー=福祉輸送事業限定(4条限定許可)で起業するにはまず二種免許が必要になります。・・・    ●土地家屋調査士で独立するには資格試験に受かるだけではダメ。・・・    ●失業保険の受給は起業した場合にはどうなるのでしょう。・・・    ●居酒屋は手軽に起業できるように思われているかもしれません。・・・    ●広告代理店の起業に特に許認可などは必要ありません。・・・    ●旅行会社を起業するにもいくつか種類があり、必要な資金も変わってきます。・・・    ●木工で独立するのはそう容易くありません。一般には木工の訓練校での修行がひとつの入口になります。・・・    ●歯科技工士で独立するには、まず、所管の保健所への開設届が必要になります。・・・    ●派遣会社の起業にはいろいろと厳しい規程があります。・・・    ●独立開業にあたって助成金が出るケースがあります。それは…。・・・    ●理学療法士で起業するといってもリハビリステーションを開業するのとフリーの理学療法士になるのとではまったく違います。・・・    ●社会保険労務士で独立して成功をおさめる…そう誰にでもできるものではないようです。・・・    ●美容師の独立…通常、これはつまり美容室の開業になります。・・・    ●花屋というのは独立開業しやすい職業かもしれません。・・・    ●薬剤師として独立というと調剤薬局の開業が一般的です。・・・    ●起業のきっかけは十人十色。・・・    ●起業したくてもアイディアが浮かばない(T_T)…。成功した企業家のアイデアとは?・・・    ●起業にあたって資金の借入が必要になるケースもあります。・・・    ●起業することで補助金が出る地域や業種があるようです。・・・    ●電気工事士の資格があるからといって誰もが独立できるわけではありません。・・・   
IT用語