独立・起業情報局:トップ > 起業 アイディア
起業したくてもアイディアが浮かばない(T_T)…。成功した企業家のアイデアとは?
独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!

起業 アイディア

事業アイデア発想の基本は、「別々のものを組み合わせる」ことです。

ところが場合によっては、真逆の発想で「削除する」という発想も必要です。

 

要するに「やらない」発想を用いれば、

既存ビジネスすらニュービジネスに生まれ変われる可能性もあります。

そもそも、サービス業をはじめとする多くの従来ビジネスは、

高成長経済に呼応して次々とサービスや機能を付加してきた歴史があります。

だが、低成長あるいはマイナス成長の時代においては、

「高い料金を支払ってまで、アレコレ提供してもらわなくていい」のが買い手の常識。

したがって顧客ニーズに対応したければ、付加してきたものを外していけばいい。

ただし、どのサービスを外すのかが問題。

「それを外したことで、新たな価値を顧客に提供できる業態に変身できるかどうか」

これが選択の基準となるのです。

 

これから事業モデルを考える場合は、まず、進出予定分野の既存ビジネスが、

どのような機能装備を標準としているかをよく理解し、

そこから何かを削除することで新業態が生み出せないかどうかを

考えてみるという方法もあるのです。

独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!
IT用語