独立・起業情報局:トップ > セブンイレブン 独立
セブンイレブンはコンビニのフランチャイズ。独立・開業の検討するにあたってはメジャーな選択肢かもしれません。
独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!

セブンイレブン 独立

セブン-イレブンのフランチャイズ契約には、2つのタイプがあります。

自営業の方の商売替えなどに適した、

お店の土地・建物をオーナーさまにご用意いただくAタイプ、

お店の土地・建物はセブン-イレブンがご用意するCタイプです。

またいくつかのフランチャイズの際の加盟条件がありますが、

それをクリアできれば開業することが可能です。

加盟店向けのサポート体制としては

 

複数店経営奨励制度

  加盟店オーナーの複数店経営の事業拡大の支援

従業員独立支援制度

  加盟店にて通産5年以上の勤務経験のある方の独立を支援

最低保証制度

  加盟店オーナーに一定額の総収入を保証する制度

水道光熱費80%負担

  加盟店の水道光熱費の80%を本部負担します

不良品原価15%負担

  加盟店における不良品の15%を本部負担します

OFC経営相談

  約1700名のOFC(店舗経営相談員)が個々の店舗を訪ねて

  経営アドバイスを行っています

 

こういったものがあります。

 

しかし、あまり表に出てこない話もたくさんあります。

例えば値引き販売のトラブル、途中で止めると多額の違約金、

容赦ない直営店の開店など、かなり問題も抱えています。

しかし、きちんと利益を出し、休みも取れているオーナーもいますので、

やり方次第ともいえます。

セブンイレブンでは説明会を随時行っていますので、

疑問点はその際にきちんと解消してから独立することが重要です。

独立・起業をお考えならフランチャイズ比較ネットで徹底比較!
IT用語